10月14日(日)

『Mooney』さんを初めて聴いたのは1970年代の終わりの頃。
横浜のピザハウスでバンジョーを弾きながら、ブルースやジャズを歌ってました。
その後バンジョーはヤメたけど、ギターで歌う姿は今も40年前と同じ自然体。
ずうっとファンだった私、
6年前にジャズミー横丁を始めた時から出演してもらっています。
Mooneyさん、20代はヒゲぼうぼうだったんですよ。
いつ頃だったか、サッパリ落として若くなりました。
『Mooney』って言うステージネームも昔からなんですが、
アメリカにもいるみたいで、最近TVドラマで発見。
思わず撮った一枚です。

John Mooney、どんな人なのかな?
「TIPITINA'S」はニューオリンズの老舗ライブハウス。
私も飛び入りした事があります。


10月6日(土)

1995年ごろ、こだわりのバーで古いジンを飲んだことがあります。
「こう言う年代物は同じ時代のグラスで」
っと、アンティークグラスに注がれた1919年のジン。
「美味しい」と思った事だけで味を思い出せないのが情けないのですが。
その時、店主が語った「酒もそうだけど、大量生産の時代になってからのモノは駄目なんですよ。
1970年くらいから駄目になったね」という言葉は良く覚えています。
あれから20数年。国産クラフトジンの時代が来るなんて…。
昨日もジャズ&バー エムズで広島のジンなどご馳走になり、美味しかった!
あのバーは大分前に閉店したそうですが、
こだわり店主様、どこかで日本のクラフトジン、飲んでいないかな。


9月27日(木)

毎年、清澄白河 界隈で主催しているジャズミー横丁
地域紙の方が気に入って下さり、「掲載の資料を下さい」とのこと。
アピール、アピール。
「10月28日(日)に開催する手作りジャズフェスティバル。
今年は「下町ブルース」「深川モダンボーイズ」「木場トラッド」など地域にぴったりのプログラムや、
「タップをたっぷり」など他にはないとっておきのプログラムもご用意しました。
4会場、同時進行で合計16プログラム。
ベテランの素晴らしいプロミュージシャンからアマチュアの楽しいビッギバンドまで、
チケットパス(前売3千円)で聞き放題。
秋の一日をたっぷり楽しめます。
詳細はウェブサイトなどをご覧下さい。」
『ビッギバンド』…もちろん「ビッグバンド」の間違いです。
送信してしまった。恥ずかし〜い!


9月22日(土)

涼しくなったので街歩き再開。
門前仲町の裏通りなど、ぶらぶらしています。

右奥に見える小さな橋は、小津安二郎に因んだ「小津橋」です。
すぐ近くの文化センターには「小津安二郎展示コーナー」があり、
映画関係のイベントも盛ん。

街路樹の足下で白い彼岸花を見つけました。
今夏の異常気象のせいかな?
「彼岸花は赤」と思っていた私はびっくりしました。


9月20日(木)

5月に入院したデキシージャイブのリーダー、有馬靖彦さん。
無事退院され、
今は来月のジャズフェスティバル出演に向けて、
クラリネットの練習に励んでいらっしゃるそうです。
傘寿のお祝いが昨年2月だったから、御年81。
難しい手術もされたと聞いていたので、嬉しい限り。
また共演出来るのを楽しみにしています!


9月12日(水)

昨日はミントンハウスに出演。
7月に続きクラリネット、ベース、ピアノのトリオ、『木場トラッド』
若手バリバリの二人との共演は楽しい、楽しい。
クラの田村麻紀子ちゃんのヴォーカルも良かった!
次回は11月6日に出演。
でもその前に、10月のジャズミー横丁に参加します。
2ヶ月前に結成したトリオの新鮮なサウンド、ぜひ聞いて欲しいです。


8月28日(火)

先週末のジャズ&バー エムズ
大先輩の五十嵐明要さんがふらっといらっしゃいました。
グラス片手にとても楽しそうに聞いて下さり、
カウンターではお客様や下間さんと熱く語り…。
御年80後半になられたかと思うのですが、素晴らしい!!
カウンターごしに女将撮影の一枚。

何だか、下間さんが初々しいですね!


8月22日(水)

私の夏休み日記。
「ローマ人の物語」読破。
実家の緑にいやされ、
上野で「藤田嗣治」の世界に浸り、
新宿のワインバーで楽しいひととき。
暑い東京でイベントの準備もがんばりました。
…日記と言えば、
スーザフォンの井桁さんのが面白かったのですが、
もう何年も前に終わってしまい残念!
『今日も秘密クラブした。』のキメの一言が大好きでした。
…『秘密クラブ』って何?と思った方、
これはと思うミュージシャンに聞いてみて下さい。
嬉々として答えてくれると思います。


8月9日(木)

20年くらい前、銀座で津川雅彦さんを見かけました。
黒い革ジャンでササっと横断歩道を渡って行く姿が、
今でもはっきり浮かびます。
うつむき加減なのに『顔ヂカラ』がありました。


8月5日(日)

子供の頃、ウチの車は「スバル360」でした。
小柄な父にぴったりのこの軽自動車でドライブする週末がとっても楽しみでした。
昨日、幕張メッセの展示会で遭遇!

いつも弟と一緒に座っていた後部座席は小さかった!
さて、明日の月曜日はジャズ&バー エムズに出演。
影山ミキさんとのデュオも楽しみです。
ドライブにちなんだ曲って「ルート66」くらいしか思いつかない私。
でもミキさんだったら、きっといろいろ知ってるんたろうなあ。


前へ バックナンバー


HOME スケジュール プロフィール CD ギャラリー リンク