11月26日(金)

と言うことで、飯窪さんに撮ってもらった写真です。

ジャケットの表は『Tokio Rag』の楽譜。これは裏面なんです。
当時、販売を手伝ってくれた人に
「楽譜じゃ誰のCDか分からないよ。こっちが表だったら売り易いのに…」
って言われたっけ。


11月25日(木)

昨日は銀座の画廊へ。

飯窪敏彦さんの写真展『今、棟方志功』
素晴らしいキャリアの飯窪さんですが、東京でのこの企画は初めてだそう。
会場の「ひのつみ画廊」はレトロビルとして人気の奥野ビルの2階。
12月4日までの開催です。

飯窪さんに撮ってもらったCD("Tokio Rag")のジャケット写真、
私の宝物です。


11月20日(土

「On the Sunny Side of the Street」は、
ジャズを弾き始めて最初に好きになった曲です。
最近、朝ドラで注目されてうれしい!
〜コートと帽子を持って、…明るい表通りを歩く〜
そう言えば、これからの季節の曲ですね。
(夏でも楽しく演奏してた私…)
馴染んだ邦題は『明るい表通りで』ですが、
ドラマでは『日なた道を…』って言ってました。
そしてサッチモ好きマスターの店の名は『Dippermouse Blues』。
なんてシブイんでしょう、っと思ってたら、
戦時下で『出っ歯口の憂鬱』になってサッチモもびっくり?
この後の戦後編が楽しみです。


11月10日(水)

キャロライナシャウトを始めたのは1990年のこと。
ピアノ、ベース、ドラムの「深澤芳美トリオ」で出演していたライブハウスから、
「バンド名をつけて」と言われたのがきっかけです。
だから「成り行き」で始めたバンドなんてすが、
いつの間にかメンバーも増え、あちこちからお声がかかり30年。
一番びっくりしているのは、
自分のバンドを持つなんて全く思ってなかった私です。
さて、この年末も墨田区のホールでコンサート開催となりました。
久しぶりにオリジナルメンバーの小林真人さんも参加です。
小林さんはどう思ってるのかな。
コンサートで語ってもらおうかな。


11月4日(木)

先週の蒲田『日本海』、一昨日のミントンハウス
みんなで演奏することの素晴らしさをかみしめました。
ライブ再開は本当にうれしい!
楽屋話も明るかったなぁ。
来月のコンサート(12/18)の準備も始まり、張り切っています。


一昨日の一枚。集合写真もひさしぶり、でした。


11月2日(火)

今夜は西荻窪ミントンハウスに出演。
『木場トラッド』としては4ヶ月ぶり。
久しぶりに写真アップも出来るかな。
いろいろ楽しみです。


10月20日(水)

画像アップ再開でギャラリーのページを更新しました。
何と10年ぶり。
お題は「どっちもサッチモ」。ぜひ見て下さい!
そして、「ニッチもサッチモ」も作ってあります。
ネット公開は…、出来ないかな。


前へ バックナンバー


HOME スケジュール プロフィール CD ギャラリー リンク